「余所(ヨソ)事でない」ブログ日記

「人間万事塞翁が馬」は本当?

あおり運転等、最近の日常生活で出くわす幾つかの出来事について

お題「今日の出来事」

お題「これって私だけ?」

お題「最近気になったニュース」

 

 今日は曇り。幾分過ごしやすい。

 

旅客機の飛行ルート変更か

 

 旅客機の飛行ルートが変わったのか、これまでは、はるか遠方を飛んでいたのが、最近、比較的近くの空を飛ぶようになった。そこで写真を撮る。

 しかし、デジカメ望遠ズームで撮影するのは、なかなか難しいがな!

 どうしてもボケてしまう!撮影技術不足だろうか。

f:id:grk1:20190820085510j:plain

 

「イタチ」っち

 

 この最近、頻繁に「イタチ」っちを見かける。玄関先のフェンス下と田んぼを行き来している。今日は、普段と違い、珍しくゆっくりとした動きであったので、黒い目元がはっきりと見えた。愛嬌のある顔をしていた。「イタチ」っちは、人に気づくと、素早く逃げて行く。

grk1.hatenablog.com

 

犬の散歩

 

 昨夕、自宅道路前を散歩していた小型犬に吠えられた。本来なら、飼い主の自宅で、通行人等を吠えるのが普通であろうに、何を勘違いしたのか、余所様の玄関先にいる当該家主を吠えているのである。

 犬の散歩者(30歳位?)は、犬が吠えるのを止めようともせず、吠える度に、何かおやつみたいなものをあげていた。普通なら犬を抱えて其の場を早く通り過ぎるのが筋であろうが、そうしないため、何度も吠えていた。

 犬は飼い主に似ると言われているが、犬も犬なら、飼い主も飼い主なのであろうか? 

 そう言えば、この最近、犬の「ステルス散歩」も増えているようである。日中は暑いからなのか、それとも人目を気にしてか、暗くなって犬を散歩させているのを見かけることが偶にある。やはり、道路際田んぼ付近に、糞をさせているようである。

 

grk1.hatenablog.com

 

買い物

 

 最近はほとんどなくなったが、昨日午後にスーパーマーケットで買い物をした際、バーコードレジ打ち金額表示にミスがあった。購入商品の中に、「豆乳」の金額が1個198円となっていた。実際の店頭表示金額は148円であったはず。

 それも、同じ商品が冷蔵庫棚に置かれていたものは198円で、そうでない場所に置かれていたのは148円であった。勿論、後者に置かれていた豆乳を3個分購入した。

 

 その違いは不明であったが、レジ打ちの際に、そのことを店員さんに指摘し、確認をしてもらったところ、148円であった。150円プラス消費税8%分を損するところであった。

 どうしても、本年10月、消費税が10%と増税になることを思うにつけ、何事につけても、シビアにならざるを得ない。

 果たして、こんなちっちゃな細かいこだわりは、私だけであろうか?

「貧乏人いじめと書くか?」消費税、記者に問うた大物:朝日新聞デジタル

消費税分969億円、国立大病院が負担 経営を圧迫(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

http://blog.hatena.ne.jp/grk1/grk1.hatenadiary.com/edit?entry=8599973812331000882

 

あおり運転

 

 国道等の高速道を自動車運転している時、偶に「あおり運転」ではないのかという不安に駆られ、危険を感じることがある。一番多いのが、車間距離不保持違反と走行車線上における直前飛び出し追い抜き運転行為である。そのため、いずれも、衝突しそうになったことがある。

 今回大トピック記事となっているSUⅤ車のように頑丈な高級外車の普通乗用車ならまだしも、軽四輪自動車の場合は衝突事故でもあったら、死亡する確率が極めて高い。

 

 本事案は、8月10日茨城県守谷市の常盤自動車道で、住居・職業不詳の43歳の男性(その後、大阪市在住の不動産関連事業を手掛ける会社役員と判明)が、24歳男性運転の普通乗用自動車に対し、あおり運転を繰り返して停車させ、顔面殴打による傷害を負わせたというものである。そして、昨日、彼は傷害容疑で逮捕された。

 どうも、彼は静岡県や愛知県でもあおり運転を行っていたようである。

 常習だろうか?

 また、同乗していた51歳の女性(所謂「ガラケー女」)も犯人隠避の容疑で逮捕されたとのことである。

常磐道「あおり運転」指名手配の男と一緒にいた女の2人逮捕 | NHKニュース

常磐道あおり運転 逮捕の2人 事件後は大阪周辺で一緒に行動か | NHKニュース

あおり運転のうえに暴行し逮捕、別の高級外車でも「あおり運転」か(2019年8月19日)|BIGLOBEニュース

 

 程度の差はあれ、ドライバーなら誰しも経験し兼ねない「あおり運転」への対応策として、❶高速道路では速やかに左の路肩に停止、❷パーキングエリアやコンビニに入る、❸窓やドアを絶対開けない、❹即、110番通報、があるとのことである。

あおり運転被害の対処法、警察庁の見解「車のドアや窓は開けず…」 - ライブドアニュース

「停止させられた時点で既に“暴力沙汰”」もし、あおり運転の被害に遭ったら?対処法を聞いた(FNN.jpプライムオンライン) - Yahoo!ニュース

 

 しかし、あおり運転による危険か否かの判断に迷う場合も多く、現実的には、余りにも酷いという時にしか、対応策を考えないだろう。しかも、突発的なことに対して、どの程度冷静にいられるかも問題になろうか。

 

 それにしても、以前、車を運転すれば人が変わったようになるとよく言われたものであるが、今回のあおり運転容疑者の場合は、そうではなく、普段からトラブルメーカーだったとのことのようである。

 

 資産家の家に生まれ、生い立ちも、教育環境も良く、関西の有名進学高校(天王寺高校)や名門私立大学(関西学院大学)を卒業し、しかも、大手センサー企業(キーエンス)に就職している。その後、親族からマンションを相続し譲渡を受け、比較的裕福な生活をしていたようである。

 【あおり運転】宮崎文夫容疑者は関西学院大学卒で元キーエンス総合職!!覚せい剤は?? - UberPartnerJP’s blog

宮崎文夫の前科や生い立ちは?学歴や経歴はエリート!職業は不動産経営だった! | HOTPI

 

 経済的に恵まれ、学校成績も優秀だった人が、上記ブログ記事にあるような人物に、何故、突如として変身するのかが分からない。

 

 ところで、傷害容疑の当該あおり運転者について、危険運転致死傷罪自動車運転処罰法2条4号)の法的責任を問疑する発言をする法律の専門家もいたようである。

 しかし、危険運転の一貫としての一部に含まれると見られる停車させる行為と傷害行為が、一連かつ一体と見られる場合には考えられても(結果的加重犯)、本事案はそうではなく別個の行為と見られる。

 よって、次の裁判例に類似するようなとして、危険運転致死傷罪の法的責任を問うことは困難であろう。

 なお、同裁判例は、停車は運転行為に含まれないとしているので、猶更のようにも思われよう。

判例・法令検索・判例データベースのウエストロー・ジャパン|第176号 あおり運転等により高速道路上に停車させる行為と危険運転致死傷罪

東名あおり、懲役18年の判決 危険運転致死傷罪認める:朝日新聞デジタル

 

(追記1)

 8月20日。雨。

 自動車を運転する者にとって、一度は被害を経験する確率が高い「あおり運転」に対し、その恐怖とそれから逃れられる術が見つけにくいことへの反感が、怒りとなって爆発しているのが、一番ではないだろうか?つまり、他人事とは思えないことである。

 それも、ドラレコによる強烈な映像の放送が拍車をかけていよう。

 言葉だけでは伝わらない、ドラレコ映像やICレコーダーによる音声(パワハラ立証に効果)の威力は絶大である。なぜなら、臨場感が半端なく周囲に伝達できるから。

あおり運転犯人は被害者がテレビに映像提供しなければ野放しになっていた恐怖〜凶悪犯を1ヶ月放置?

なぜ日本中が「あおり運転男」に怒っているのか(プレジデントオンライン) - Yahoo!ニュース

「9割が経験!?」あおり運転から身を守るには? 交通事故鑑定人に聞く対処法(FNN.jpプライムオンライン) - Yahoo!ニュース

 

(追記2)

 8月21日。曇り。

 「あおり運転される方にも問題があるのか?」につき、ヤフー知恵袋での質問回答例

 例えば、速度度制限以下でのトロトロ運転や、高速道路の追い越し車線でノロノロ運転をすることが挙げられていた。

あおり運転される方に問題はないのかとの問い「威圧的になる正当性ない」 - ライブドアニュース

 

 

 

  

 

 

楽しそうに思えた「雀(すずめ)の学校」って!

お題「今日の出来事」

 

 今日は晴れ。台風が過ぎ去った後の猛暑日

 

 今日早朝、珍しく、田んぼの道路際にたくさんの「雀」が、楽しそう?に群れていた。(^'^)

 その様子は、後掲写真(4枚)のとおりである。

 

 次の記事によると、スズメが都市から姿を消したとのことだが、確かに、田舎でもその数は少なくなったようである。

 田んぼの宅地化が進む昨今において、それは当然であろう。

都市からスズメが姿を消した理由と、私たちが今すぐできる3つのこと – Discovery Channel Japan | ディスカバリーチャンネル

近頃スズメを見かけなくなった。何故だろう? - びお編集部 | びおの珠玉記事 | 住まいマガジン びお

 

f:id:grk1:20190817183544j:plain

 

 「雀」の群れを見ていると、幼い頃に「すずめの学校」を歌わされたか、又は聴いたかいずれかの記憶がある。その意味も解らず、楽しく歌ったような記憶がどこかかすかに残っている。そして、現在、その歌の意味を調べ、それを知って愕然としている。(>_<)

 

 その曲とは、1921年(大正10年)12月7日に創作された「雀の学校」(作詞/清水かつら、作曲/弘田龍太郎)である。

 清水かつらは「緑のそよ風」等の著名な作詞家であり、また、弘田龍太郎(現・東京芸大出身)は「鯉のぼり」「浜千鳥」「靴が鳴る」等の有名な作曲家である。

雀の学校 童謡・唱歌 歌詞と試聴

 

 歌の意味は、戦前に作曲された歌であるから当然と言えば当然であろうが、これまでの彼らの創作した物悲しい歌とは、似つかわしくないように思える。

 それは、どういうことかって?

 これまでの彼らの作詞や作曲は、個人的なことを歌う曲が多かったのに、なぜか、雀の学校は様相が異なっている。

 

 それは、次の記事が物語っている。つまり、「雀の学校」は、軍国主義教育下の学校を指すとのことである。そして、その問題となる作詞箇所は「鞭を振る先生」と、そして幼児に教育の一貫として一様に強いる「チイチイ(雀の鳴き声)パッパー(雀の羽ばたき音)」であるそうな!そう言われてみれば、確かにそうである。

 今日では、とても楽しく歌える童謡ではないだろう。

 そのことに関連していると思うが、確か今でも、森友学園問題で新聞種になったことがあったようだし、「美しい国」をしきりに強調する高名人もいたようである。(-_-)

雀の学校 - Wikipedia

童謡「すずめの学校」と童謡「めだかの学校」/歌詞からうかがえる、時代背景!/童謡の世界を見ても、時代の流れが分かります!!!: いづれの御時にか・・・

 

f:id:grk1:20190817183022j:plain

f:id:grk1:20190817185014j:plain
f:id:grk1:20190817190846j:plain

 

 上記「雀の群れ」の写真を見ると、楽しそうに思えるのだが、気のせいだろうか?しかし、彼らにして見れば、必死に生きているんだろうが・・・!

 それにしても、童謡歌「メダカの学校の先生」に歌われているのと同様、上記写真のうち、どの雀が「学校の先生」なんだろうか?どうにも見つけられない。

 ひょっとして、違う方向を見ている雀なのかな?(*'ω'*)     

生活の足として貢献する、トールワゴン型の軽自動車「N‐BOXカスタム」に満足!

今週のお題「わたしと乗り物」

お題「今日の出来事」

お題「今日の花」

 

 今日は曇り。

 台風10号(クローサ)は、愛媛・広島・島根の各県を縦断し、日本海を通過して、北海道付近に進む見込みとのこと。まさに、台風一過である。

台風情報 - Yahoo!天気・災害

 

わたしと乗り物

 

 今週のお題は「わたしと乗り物」という。車は、携帯電話同様に、多くの人にとって、生活に不可欠な手段である。特に、田舎に住む人には、車がなければ生活が成り立たないほどに。

 今回のお題の目的は、おそらくそのことは当然の前提として、むしろどういう種類の車で、どういうような使い方をして、車のドライブ生活を楽しんでいるのかを尋ねられているものと推察する。

 その推察する目的とは幾分ズレるが、今回、ホンダの「N‐BOXカスタム」購入事情を記事にしたい。

 

 ホンダ「N‐BOX」購入の切っ掛けは、およそ10年も乗った普通乗用車(フィット)からの乗り換えである。なぜ、普通乗用車から軽四輪自動車に乗り換えを考えたかと言うと、10年間で、約4万キロメートルしか乗っていないこと、遠出のドライブをすることが余りなかったこと、所謂「車キチ」でなかったこと等が挙げられる。

 そんな折しも、10年目の車検が近づいていることや、2014年4月から、消費税5%が8%へと増税になるのを見計らって、その前年に購入したのである。

 

 当時、ライバル車として、スズキの「スペーシア」やダイハツの「タント」があり、どの車にしようかと迷ったりした。

 前者はハイブリット車で、車両価格も安く燃費も良かったが、ガソリンが27ℓしか入らないことや、後部座席を倒しても、まっ平にならないことに抵抗感があった。さらに、カセットデッキが付いていないのが難点であった。後者はガソリンが30ℓ入りと、まあまあであったが、如何せん、モデルチェンジ前の旧型であったのが難点であった。

 この点、N‐BOXはガソリンが35ℓ入り等、他と比べて一番良い感じであった。

 

 それにしても、約10年間で4万キロメートルしか走行していないのに、ホンダではこれまで乗っていた普通乗用車の下取り価格が5万円にしかならなかったのには、ショックを受けた。その前の10年間乗っていた普通乗用車の下取り価格が30万円ぐらいであったのに比べて雲泥の差であった。

 スズキ「スペーシア」購入時に検討したデイーラーからは、12万円の下取りを提示されたのに比しても、えらい違いであった。

 

 車は通常年間1万キロメートル走行し、10年で10万キロメートル乗るのが普通だと聞いていたので、余り走行していない車には、比較的高価格で下取りしてくれるものと思っていた。しかし、そのことは無関係らしい。むしろ、走行距離に関係なく、10年近くも経っていれば、車両下取り価格は0円だと言われた。

 同車種他社より高額なホンダ「N‐BOX」にも、ピンキリがあり、装備次第により、結局は普通乗用車(フィット)を購入するより高くつくものもあった。「N‐BOXカスタム」はちょうど普通乗用車と同程度の価格帯であった。

 

 トールワゴン車は、荷物も大分詰め、その点、普通乗用車以上である。しかし、常時100キロメートル以上走行するのに、快適さは期待できない。長時間運転には不向きであろう。高速道運転には向かないようかな(勿論、今問題になっている「あおり運転」なんかは、とてもできっこない)?しかし、買い物などの生活の足として短時間使用するのには最適であろう。

 

 よって、軽四輪自動車を運転してドライブを楽しむということは、その人の楽しみ方の問題のようにも思える。可もなく、不可もなく普通に運転ができれば、それだけで満足ということであれば、それも、ドライブを楽しむということになろう。N‐BOXカスタムを選定したのは、例え車両価格は高くても、できる限り安全性や快適性等を優先したからである。

 その最上位機種として「ターボエンジン付きのN‐BOX」があった。しかし、そこまでの必要性は感じなかった。なぜなら、常日頃、中程度のものを意識する習性が身についているから。

 

 それにしても、最近、運転中に、N‐BOXをしばしば見かけるが、そのほとんどすべてと言ってよいほど、「N‐BOXカスタム」ばかりが目立つ。高価格帯の車で燃費も良くないのに、なぜ人気なのだろうか?

 この点、安全性の装備充実を重視する傾向が、見られるからなのであろうか?

 

 昨今は、非正規労働者も増加の一途を辿り、しかも、実質賃金も大幅低下しているのに、不思議ではある。車の購入には、あまり金の糸目をつけない人が多いということなのだろうか?確かに、終局的には、交通事故が一番の悲劇であろうこともあってなのか?

  なお、現在のトール(スーパーハイト)ワゴン型軽自動車の状況は、次の記事のとおりである。独走している「N‐BOX」に対し、タントやスペーシアも負けてはいないようとのこと。また、軽自動車の占有率も、以前は40%程だったのが35%超までに落ち込んでいるのも、車社会の変化が激しいことを意味しているのだろうか?

軽自動車ウォーズ激化 価格・維持費だけじゃない購入動機|NEWSポストセブン

軽自動車ウォーズ 売れまくるN-BOXを次々と脅かす「刺客」 (1/2)

 

今日の出来事

 

 上記お題のことを振り返り考えながら、今日、ふと庭を見ていると、バラ(シャルル・ド・ゴール)の木に、死んでいるかのような状態で、「アブラゼミ」が止まっていた。近づいても、びくともしない。先だっての「オニヤンマ」以上に、ピクリともしないのだ!

 写真をとり、その後、しばらくその場を離れて、本当に死んでいるのかを再度確認した。ところが、セミの姿はなく、いなくなっていた。死んではいなかったのだ!

 それが、次の写真(2枚)である。

 

f:id:grk1:20190816222231j:plain

f:id:grk1:20190816222315j:plain

 

 これまで、「アブラゼミ」は、セミの中でも、「クマゼミ」、「ミンミンゼミ」や「ツクツクボウシ」よりも、身近にたくさん見かけた。しかし、今回のようにバラの木に止まり人が近づいても逃げなかったのは初めてである。普段なら、「ジジジジジー」とうるさいばかりに鳴くのに、鳴かずにじっとしていた。人懐っこい一面もあるので、他のセミと異なり、捕まえるのが比較的容易である。

 

 ところで最近、「アブラゼミ」が都市部で、ほとんど見られなくなったそうである。その原因として、次の2説があるとのこと。

❶ 都市部の温暖化・乾燥化説

 東京都心ではミンミンゼミに、大阪市等ではクマゼミに、それぞれ取って代わられている説もあるよう。乾燥化に強いセミが優勢とのこと。

❷ 野鳥の捕食説

 アブラゼミは、他のセミに比べて野鳥に捕食されやすいということである。身を隠す樹木の多寡が問題なのである。確かに、都市部は樹木が激減している。

アブラゼミの生態や捕まえるコツ - 生きもの図鑑 | Hondaキャンプ | Honda

 

今日の花 

 

 そして、今日もいつもながら、次から次へと咲き始める、庭の花「百日草」を観察する。見ると現在の一重花が、やがて八重花のようになり、花がふさふさとなってくるのである。これほどまで極端に、花びらが増えるのも珍しいよう。

 

f:id:grk1:20190816225254j:plain

f:id:grk1:20190816225352j:plain

 

(追記)

 8月21日。曇りなのに暑い。

 背の高い軽乗用車が売れる理由と意外な欠点の記事

 軽乗用車は、実用重視のユーザーの増加により新車需要の40%近くを占めるも、スーパーハイトワゴン車は、動力性能不足、走行安定性や燃費消費等に問題がある。

軽のスーパーハイトワゴン好調 ボディの重さによる欠点も - ライブドアニュース

玄関先にて、見たこともないような「大きなトンボ」にびっくり!その正体は?

お題「今日の出来事」

お題「今日の花」

 

 今日は曇りのち雨。風が非常に強い。

 台風10号が、種子島南東約260キロメートルの海上にあり、時速15キロメートルで北上中とのこと。

台風情報 - Yahoo!天気・災害

台風10号北上 種子島・屋久島地方まもなく暴風域に(MBC南日本放送) - Yahoo!ニュース

 

 今朝、玄関先で、これまでお目にかかったことのない「大きなトンボ」を見つけた。シオカラトンボ(雌は別名「ムギワラトンボ」)、ハグロトンボ赤とんぼ(アキアカネは、しばしば見ているが、それらの2倍以上もある大きさのトンボを見たのは初めてである。

 

 後記掲載の写真(6枚)のトンボがそうである。

 トンボは普通なら人が近づくとすぐに飛んで逃げてしまうはず。なのに、そのトンボは、強く吹き荒れる風に飛ばされまいと、木にしっかりとしがみつくのに精いっぱいであるようであった。それとも、昆虫界最強を自負して、人間が近づいても恐れなかったのかも知れないね?

 そのこともあってか、体長と翅の長さを、物差しで簡単に測らせてもらった。

体長は10センチメートル、二つの長い翅を合わせた横幅の長さは12センチメートルだった。

 それにしても、トンボを観察するのに、何と幸運だったことか。

 

f:id:grk1:20190814154937j:plain

f:id:grk1:20190814155141j:plain
f:id:grk1:20190814155224j:plain
f:id:grk1:20190814155658j:plain
f:id:grk1:20190814155455j:plain
f:id:grk1:20190814155558j:plain


 この、緑色の眼、そして黒色に黄色模様の大きなトンボは、何という名なんだろう?

 ネットで調べてみると、次の記事があり、そのトンボの名を知った。

 日本では最大のトンボである「オニヤンマ」と言うそうである。

トンボにはどんな種類がいる?日本で見れるトンボを紹介 | 生き物情報ナビ

5分でわかるオニヤンマ!スズメバチとどっちが強い?大きさや噛む力等を解説 | ホンシェルジュ


  成虫になるには3~5年かかるそうなので、珍しいトンボであることに間違いない。しかも、成虫になってからの寿命はわずか1~3か月と短命であることから、なおさらのことであろう。お目にかかる時期は6~10月頃である。

 オニヤンマの凄いところは、昆虫の中でも最強の部類に入る「スズメバチ」さえも捕食するそうである(>_<)。ただし、人間には危害を加えないよう。

 オオスズメバチの天敵って?

 

 その後、残念なことに、測定用の物差しがトンボの翅に少し当たったためか、そのまま、吹き荒れる風の中、どこかに飛び去ってしまった。5分間ぐらいの出来事であった。

 なお、トンボと言えば、「とんぼ」違いではあるが、 思い出すレトロな名曲として、とんぼちゃんの「公園通りの情景」(作詞・作曲/神崎みゆ1974年作品/1996ポニーキャニオンCD選書Q盤を1529円で購入)が印象深いね!

公園通りの情景/とんぼちゃん - YouTube

 

 オニヤンマが飛び去った後、玄関北口の小さな庭に、目をやると、「百日草」が花盛りであった。今が絶頂期である。

f:id:grk1:20190814180353j:plain
f:id:grk1:20190814180522j:plain
f:id:grk1:20190814180723j:plain
f:id:grk1:20190814180818j:plain

 

 また、玄関先北口の東側に置いてある大きな鉢に植えていたバラの「レオナル・ド・ダヴィンチ」(つるバラの四季咲き)が何故か、今年は、小さな花をたくさん咲かせていた。

 鉢植えして10年近くにもなり、寿命が近いと思っていたのに意外であった。しかし、5、6年前の頃のような、あの豪華絢爛たる面影は見られない。

バラの花図鑑/「レオナルド・ダ・ヴィンチ」は、雨による花傷みなく花もちが良いバラ。病気に強くファースト・ローズにもおすすめ! | バラと小さなガーデンづくり

 今回、春にはあまり咲かなかったのに、夏に咲かせるとは驚きである。しかも、昨今はほとんど花が咲かなかったのに・・・。

 

 次の写真(4枚)がそうである。 

f:id:grk1:20190814181900j:plain

f:id:grk1:20190814182223j:plain

f:id:grk1:20190814182435j:plain
f:id:grk1:20190814182341j:plain


 やはり、バラは、気品があって美しいね!特に、ピンク入りは格別のよう。



 

 

夏休み自由研究で、山の中を散策中、落命しかけた少年時代の不可思議な想ひ出の正体とは?

今週のお題「人生最大の危機」

お題「これって私だけ?」

お題「今日の花」

 今日は晴れ(予報はそうだが、曇り気味でもある)。かなり暑い。

 大型で強い台風10号(クローサ)が、14日以降、西日本に上陸し、日本全土を席巻する最悪の予報進路である。

大型で強い台風10号 お盆の14日以降、西日本に接近・上陸のおそれ(ウェザーニュース) - Yahoo!ニュース

 

 

 

はじめに

 

 今週のお題は「あのピンチを振り返る」ということである。

 数多く経験して来た人生のピンチの中でも、とりわけ物語性のありそうなネタ記事になるものと言えば、どうしても、小学生時代に起きた、身の毛のよだつ想い出話に尽きようか。

 何分、昔のことなので、記憶も断片であり、あたかも、イ・ビョンフン監督の「韓国大河ドラマチャングムの誓い等)」の脚本のようになりそうである。つまり、脚色もあるということである(まあ、ひらたく有体に言えば、史実とは異なる「嘘」もあるということ!)

 その話の経緯を信じるか、信じないかはあなた次第であろう。ただ確実に言えるのに、結果のみは、紛うことのない真実である。

 

時代背景

 

 太平洋戦争敗戦後まもなくして、1950年6月25日、北朝鮮の「金日成」率いる軍隊が、事実上の国境線38度線を越えて韓国に侵略した。これにより、朝鮮戦争が勃発した。

 この頃、敗戦で疲弊した日本はこの「朝鮮特需」(1950~55年)で経済再建の気を掴んでいた。これは、「特需景気」と言われている。

 その後、1954年からの神武景気、1958年からの岩戸景気、1962年からのオリンピック景気という高度成長期を迎え、その後、日本は奇跡の経済発展を遂げるのである。

【特需景気と高度経済成長の違い】簡単にわかりやすく解説!!朝鮮特需やバブル景気など | 日本史事典.com

 

 しかしながら、昔も今も変わらないのが、それら景気の莫大な恩恵を受けるのは、大部分が大都市住民や一部の富裕層であった。地方の田舎に住む多くの庶民(農民等)にとって、飢餓はなくなっても、豊かな生活は望むべくもなく、つつましやかな生活を強いられていた。

 まあ、昔の人は今と違って、「金満主義」という考え方はなかったのであろうが。

 所謂「田舎の香水(人糞入りの肥溜めから発せられる臭い匂い)」も、周辺には、日常茶飯事的に蔓延していたし、普段、馬車も町を闊歩した時代である(馬車に引かれたパン売りのメロンパンを買った記憶がある)。

 

 当然、昔から言い伝えられた寓話は、親等から、幼心に植え付けられていた。その中に、例えば、「子取り、又は隠し神(人さらい)」、「美女に化けた狐」、「狸のお化け」や「雪女」等の話がある。

 とりわけ、❶「狐火夜陰に野原などで火が点々と見えたり、消えたりする現象/ブリタニカ国際大百科事典)」、❷「狐の嫁入り暗闇の中に狐火がいくつも連なっているのを、嫁入り行列の提灯に見立てたもの/大辞林第三版)」、❸「狐日和照っているかと思えば雨が降ったりするような天気/デジタル大辞泉)の語彙に代表される「狐」の話には、おどろおどろしさを感じたものである。

 さらに、❹家人が死ぬと、その屋根から「狐が天に舞い昇って行く」という話も聞いたことがあった。

 

小高い山で「花鳥虫?(風)月」を対象として自由研究する、少年「P太郎」のある日

 

 今は昔。とある日の午後過ぎ、P太郎は、仲間の少年数人と一緒に、近くの小高い山に登った。その目的は、夏休みの自由研究のためだった。途中、草むらに隠れた「肥溜め」があり、蝶々取りに夢中になって落っこちそうにもなった。さらに近くにを見つけて、追っかけたりもした。

 そうこうするうちに、仲間の少年らとはぐれてしまった。仲間の名前を呼んだりして探したりした。しかし、応答はなかった。

 

 しばらくすると、帰り道が分からなくなってしまっていた。せっかく、珍しいアンゲロニアの花を見つけ、ハグロトンボ(ホソホソトンボ)も観察した。おまけにも山の上の小さな田んぼで発見した。太陽はまだまぶしかった。また、晴れているはずなのに、突然小雨が降ったりもしていた。狐日和だったのか。

 

(以下の写真5枚は、当時の想い出擬写の映像)

f:id:grk1:20190810172056j:plain
f:id:grk1:20190810172139j:plain

 (アンゲロニアの花)          (ハグロトンボ)

f:id:grk1:20190810172823j:plain

f:id:grk1:20190810172414j:plain
f:id:grk1:20190810172949j:plain


仲間の少年数人が突如出現

 

 夕方も近づくにつれ、P太郎は途方に暮れ、山道をウロウロしていると、突然、木立の影から、仲間の少年らが駆け寄ってきた。動きが極めて敏捷であった。P太郎は、ホッと安心した。しかし、どこか、少年仲間らの動作等について、気にかかるところがあった。

 彼らと一緒に、獣道のような山道を少し下る頃には、日が暮れかかろうとしていた。そして、帰る道すがら、ふと山のかなたを見ると、狐火がかすかに見えたようだった。P太郎は「狐の嫁入り」なのかと、うすら寒さを覚えた。

 

 仲間の少年らに、この道で帰れるのかと案じて尋ねる頃には、辺りは少し暗くなり始めていたようだった。空を見上げると、次のような三日月が出ていた。

 

山道を下りる帰りすがらにて、仲間の少年らとの会話 

 

P太郎(🐷)

 今日は、トンボ等の夏休み自由研究の調査で成果があったね!

少年仲間A(😾)

 でも、鳥を捕えられなかったのは、残念だコン

(🐷)

それを聞いて、可笑しなことを言うなと思いつつも、受け流しながら

 観察できれば、それで良かったのでは?

 それよりも、早く、山を下りようよ!

少年仲間B(😸)と(🙀)

 別に急ぐこともないだろう!ゆっくり帰れば良いよ!

 むしろ、急いで山道を下りると危ないねコン

(😾)

 疲れたので、あの木立の間の草地で休もうよコン

 (ここで、P太郎らは木立の間の草地で休む。それにしても、P太郎は仲間の少年らの言葉の語尾にコンが付くのがやけに気になり始める

( 🐷)

 先程来からコンコン言っているように聞こえるのだが、どうして?

それに対して、少年ら仲間は異口同音に怒って言葉を発する

(😾)(😸)(🙀)

 P太郎の気のせいだろう!

(😾)

 この頃は、小山にも木や森がなくなり、宅地開発で家々が建つようになって、小鳥などの動物もいなくなったよ!自然破壊には困ったものだ!

 「共生」という考え方がなくなったのだろうかねぇ~?

(😸)

 そりゃ、そうだよ!今の時代は、金儲け第一主義で、自然との調和という考え方が廃れている。これでは、将来いつかは、しっぺ返しを食らう可能性もあるよね!  特に、緑がなくなっているのが問題だ!新築アパート等を見れば分かることで、そこに、緑は一つもなくなっている。まさに砂漠化の見本品であろう。

(🙀) 

 相続税対策とか、資産の有効活用とか言って、田畑等の緑を宅地化するのは良いにしても、ある程度の木等を植えて自然を残して欲しいよね!最近、緑がなくなり温暖化の影響で、春と秋がなくなったようだ!住みにくい環境になったよ!

(🐷)

 そういえば、トンボや鳥も、以前に比べて少なくなったね!温暖化により、自然破壊が影響しているのだろうか?

 大都会の東京は、もっと酷くなっているだろうねぇ~! 

 

そんな話をしているうちに、どこからか、かすかに「砂漠」の歌が聞こえて来るかのようだった。確か、次のような曲に似ていたように記憶しているんだが、違うかな?

6642 SC ♪ 東京砂漠 ☆ 内山田洋とクールファイブ ◇ 180102 - YouTube

 

 すると同時に、辺りは暗くなり、近くで「狐の嫁入り」が目に入るようになった。

 P太郎は、少年の仲間らに「早く帰ろう」と急かした。すると、仲間の少年らはいつの間にか忽然といなくなった。P太郎は一人ぽっちになり、山道を駆け下りようとした。山の中腹から下の方を見ると、大きな家の瓦屋根が見えた。P太郎は少し安心した。

 

 ところが、安心したそのつかの間、何とその瓦屋根のてっぺんから「大きな狐」が大空に向かって舞い昇っているのが見えたでないか!P太郎は腰を抜かした。

 言い伝えどおりのことが起こっていたのだ!人が亡くなったのか?

 確か、その大きな家には、年老いた主人が住んでいたはずである。

 びっくり仰天したためか、P太郎は真っ逆さまになって、山から転げ落ち、体をしこたま打って気を失いかけた。

 

「金玉稲荷神社」での出来事

 

 P太郎が落下した場所は、神社の境内のようであった。頭が朦朧としながら前方を見上げると、「金玉稲荷神社」と書かれた鳥居が見えた。

 どう読むんだろうか?P太郎には、読み方が分からなかった(読み方は、当ブログ記事「ガラポン抽選で、人生初の一等賞!」を参照のこと)。

 そこでは、今まさに、「狐の嫁入り」儀式の真っ最中であった。

 すると、どこからか、次のような心地良い軽快な音楽が聞こえてきて、ひらひらする赤い衣装をまとった何匹かの狐が、境内で踊っている風であった。狐らの踊りと音楽が完全にマッチしていて、うっとりとする見心地・聴き心地になった。

ベルリオーズ「幻想交響曲」第2楽章/ロリン・マゼール - YouTube

 そして、この美しいメロディーを聴いている等するうちに、P太郎は頭を強く打ったこともあったせいか、やがて、気を失い、生死の境を彷徨っていた。

 

現実と夢との狭間(交錯の中)で

 

 どこからともなく、「P太郎!」と誘う声が聞こえた。頭が、依然ボーとした状態であった。P太郎は寝床に横たわっているのに気付いた。

 どうも、2日間?気を失っていたらしい。

 そういえば、確か、道路上で少年仲間らと遊んでいた時、トラックに跳ねられたことを思い出した。道路を行き交いして遊んでいる時、走行中のトラックに跳ね飛ばされ、気を失ったのである。一瞬の出来事だったので、具体的にどういう状況で事故に遭ったかは覚えていない。

 轢かれなくて、跳ね飛ばされたのが幸いし、生死の境を分けたようなことだったと記憶している。跳ね飛ばされたから死なないということではない(もっとも、頭を強く打ちつければ死ぬ確率は高い)が、トラックに轢かれるよりは、まだましだったということになろうか?九死に一生を得たのである。

 

 それにしても、今つらつら思うに、あの狐との恐ろしげな出来事は、夢だったのであろうか。しかし、どこかで、似たような実体験をしたように思うんだが、気の迷いだったのかも知れない?

 

おわりに

 

 勿論、「P太郎」とは、私自身のことである。高度成長期の日本は、山や田畑をつぶし、分譲住宅や新興団地をたくさん作った。当然、自然破壊が行われ、狐などの動物は住処を追われた。その傾向は、今も顕著であり、特に昨今のサブリースによる相続税対策のための田畑を潰した新築アパート作りは、地域の砂漠化に拍車をかけ、極限化している。木を植えず、緑をなくしているからである。温暖化促進に一役買っているよう。

 

 昨今の異常気象や大災害は、これらの人為的所作等がもたらす結果かも知れない。我が町の田舎も、今年の4月に市街化区域に編入され、新築アパート建設が急増している。勿論、田んぼを潰してである。これまであった、たくさんの緑が失われている。

 今や、田舎から、森永卓郎教授が再三指摘する、所謂「トカイナカ」に変貌しようとしているのである。

 

 「自然との共生」「調和的な経済発展」「私益より公益重視」「街の緑化運動」等という、かって声高に叫ばれた標語が、今や死語となり、自然などの環境破壊が促進されているよう。

  以前に流行った次のような歌も、いずれは、聴かれなくなるという「死語曲」の可能性も否定できないかもね!(>_<)

日本の童謡 みどりのそよ風 - YouTube

森の水車/童謡 - YouTube

野に咲く花のように.wmv - YouTube

 

(追記)

 本日午後8時15分頃、南方に見えた「月」の満欠

f:id:grk1:20190811203445j:plain

月齢カレンダー

 

 

真夏の不祥事続発記事に接して、「上級国民」問題等あれこれと!

お題「最近気になったニュース」

お題「これって私だけ?」

お題「今日の花」

 

 今日は雨のち曇り。

    台風8号(フランシスコ)が九州南部に上陸し、北上中。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190806-00009946-weather-soci

 8月に入り、夕方以降、室内温度が36度と極めて高く、蒸し暑かった。30度を有に超えると扇風機では対応できず、エアコンを使用しないと快適な生活は望めない。そういうこともあって、ブログ記事ネタ思案に悪影響のためか、記事がなかなか書けない。

 

 この最近のニュースとして、かんぽ生命保険の不適切販売や裁判所職員の不祥事がマスコミ報道やネット記事を賑わせている。

 かたや、市民が最も信頼を寄せる身近な大企業であり、こなた、敷居は高くも、一番敬意が払われていると思われる国家機関においてである。

 それ故、それらが起こした不祥事等から受ける国民の衝撃は、甚大であろう。

 

 かんぽの不正は、保険販売員への過剰なノルマが問題視されている。しかも、全国的規模で保険不適切販売が行われている関係上、組織全体の在り方に関わる問題として捉えられているよう。

 それなのに、会社トップは、「みずから問題の解決をやり遂げることが責任」等と述べ、引責辞任を否定している。しかし、それで、果たして責任を果たせると言えるのだろうか、大いに疑問である。

 しかも、国民の税金が入っている国(株主・財務大臣/56.88%)が大株主(日本郵政89%)なのである。潔く、辞任すべきが筋であろうに、何故、その地位に恋々としがみつくのだろうか?

 かんぽ加入者の一員である当方としても、不思議でならない。会社トップの責任の取り方として違和感満載である。

 それは、「上級国民」と目される御仁としての意固地なのだろうか?

検証1年 郵便局・保険の不適切販売 - NHK クローズアップ現代+

【かんぽ不正】日本郵便横山社長の姿勢への重大な疑問~「日本郵政のガバナンス問題」としての保険不適切販売問題 | ハフポスト

 株式基本情報‐日本郵政

かんぽ生命保険【7181】の大株主情報 - 株探

かんぽ保険販売、4年で73件法令違反 内部資料を入手(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

かんぽ、保険料返金1097件 株売却前に不正把握か - 産経ニュース

かんぽ・ゆうちょ不正販売を生んだ、日本郵政の知られざる「闇」(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース

 

 他方で、法の番人としての国家機関に所属する裁判所職員による不祥事が、相次いでいる。要因として、「ストレス」によるのでないかとの憶測も飛び交っている。

 裁判所当局は、取材記者に対して、「プライバシーに関することなので、お答えできかねます」と言う。

 これに対し、「税金を払っている国民をバカにするには程がある」との批判記事(プライバシー侵害者をプライバシーを理由に擁護)が掲載され、その挙句、「上級国民」の傲慢、かの辛辣な批判がなされている。

 なお、この点につき、なぜか、大手マスコミは勿論のこと、弁護士等法曹界や学者からの言及記事はないよう?

裁判所で盗撮 書記官に罰金刑|NHK 愛媛のニュース

【東京】最高裁事務官(40代)を現行犯逮捕 駅のエスカレーターで女性の下半身盗撮容疑

最高裁判所職員が盗撮容疑で逮捕 4日に別の職員も - 社会 : 日刊スポーツ

事務官2人盗撮逮捕 最高裁「お答えしていません」一点張り|日刊ゲンダイDIGITAL

事務官2人が盗撮逮捕もどこ吹く風 最高裁“上級国民”の傲慢 - ネタりか

 

 また、この最近、かって、ネットスラング(揶揄)の対象となった「上級国民」問題について、暴走ドライバー老人により死亡した母子の遺族らが、加害者への厳罰を求めて署名活動実施し、5万筆を集めたということで、再燃しそうな気配である。

 「上級国民」は、なぜ逮捕されないのか?という法的問題は、一応話題の終結をみたようだが、今度は量刑問題として取り沙汰されようとしている。

遺族らが署名活動=厳罰求め、池袋暴走-東京:時事ドットコム

池袋暴走 遺族が事故現場近くで厳罰求め署名活動 - 産経ニュース

 

 そして、「上級国民」問題云々は、さらに、その反対概念の「下級国民」という言葉となってウイングを広げ、「上級国民/下級国民」(橘玲著/小学館新書)というタイトルの新刊が発行された。この問題は、もはや、ネットスラングという取るに足らないベタ問題としてかたずけられない状況を醸し出している。

 なお、現在のところ、肝心要な、社会学者の分析する書籍は出ていないよう。

「下級国民」へと落ちこぼれた氷河期世代を救済することはできるか|NEWSポストセブン

『上級国民/下級国民』あとがき

社会に適応できず“人間廃棄物”として排除される「下級国民」の現実|NEWSポストセブン

「上級高齢者/下級高齢者」の残酷な分断 3割が資産2000万円超で3割が資産ゼロ(マネーポストWEB) - Yahoo!ニュース

 

 さらに、今夏参院選の「れいわ新選組」や「N国党」の議席獲得は、与野党を問わない「エリート集団≒上級国民」に対するアンチテーゼだった可能性もあろうか?

 なぜなら、彼らが組織票も団体票もないにも関わらず議席を獲得したのは、おそらく無党派層の票(草の根票)が大量に流入した可能性が大だからである。しかも、彼ら候補者の多くは、とてもエリートと呼ばれそうもない人々であったからである。

「もしかして、私も社会的弱者?」 “れいわ躍進”が暗示する「中流・平等思想」の崩壊と「自覚なき弱者」の目覚め(AbemaTIMES) - Yahoo!ニュース

 

 考え方によっては、ある意味、新自由主義がもたらす社会階層二極化阻止への警鐘のようにも受け止められよう。政治学者を始め識者等の多くが、「左派ポピュリズム」として一過性のような古典的な論調を述べ、彼らに対し危惧の念を抱いて批判している。

「N国」と「れいわ」は一発屋では終わらない、その必然的根拠(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース

 しかし、むしろ、新しい時代への潮流に向けての予兆と捉えるのが正しい理解ではなかろうか?大企業の大量リストラ、年功序列制度の崩壊、非正規労働者の増大、消費増税による庶民の困窮化促進、大学は出たけれど問題等により、従来の日本社会構造に地殻変動が招来しており、もはや既成政党では彼らの要求を叶えることが困難になってきているよう。

 その行き着くところは、いずれ到来するかもしれない「上級国民」対「下級国民」の社会構造図式のような懸念をもたらしそうにも思える。

N国・30議員に勢力拡大 立花代表が国政政党初戦で勝利と動画報告…全国で議席狙う(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

れいわ山本太郎氏は誰の刺客に…野党は期待と「恐れ」が交錯(産経新聞) - Yahoo!ニュース

れいわ、N国支持率1%台、国民に肉薄 産経・FNN合同世論調査(産経新聞) - Yahoo!ニュース

 

 最後に、話は最初の方に戻り、裁判所職員の不祥事に端を発した最高裁判所裁判官に関連した記事について、少し詳しく書くとする。

 というのも、中枢に位置し、全国の裁判所職員の中でも上位者と目されている最高裁判所事務総局秘書課の職員2名、30、40歳代が起こした事案だからである。しかも、秘書課の職員であるから、当然、最高裁判所裁判官のお世話に関わる仕事をすることもあろうか。

 しかし、今回の不祥事を起こした2名の仕事内容については、言及記事が見当たらない。

最高裁判所事務総局秘書課の事務分掌 – 弁護士山中理司(大阪弁護士会所属)のブログ

 

 その関係性も多少あり、さらにそれを敷衍し、「上級国民」の一例として、今回、トピックとして記事に取り上げたいのは、超ド級のエリートである最高裁判所裁判官の罷免の可否をめぐる国民審査問題である。

 というのも、予てから、その任命過程の不透明性が指摘されており、唯一、国民が当該裁判官の適否を判断できるのが、最高裁判所裁判官の国民審査しかないからである。

安倍内閣が最高裁人事に介入か 山口厚最高裁判事

安倍首相の親友が経営する"第二の森友"加計学園の関係者を最高裁判事に任命! 司法までオトモダチで支配 (2017年3月16日) - エキサイトニュース

 

 最高裁判所裁判官が、超ド級エリートで、言わば「上級国民」と目されるのは、次の記事に、詳細かつ如実に表されている。

 さらに、同記事では、最高裁判所裁判官に対する問題点として、「お友達人事」「裁判実務にほとんど携わっていない」「検察庁や行政官庁出身者は、検事総長レースや次官レースに敗れた者が一種の天下り先としてやってくる」等の、芳しくない評価も指摘されている。

「年収4千万・退職金1億」最高裁判所エリートの羨ましすぎる境遇(岩瀬 達哉) | 現代ビジネス | 講談社(1/6)

 

 今回の最新ニュースによれば、8月30日退官の山﨑敏充最高裁判事の後任として、林道晴東京高裁長官(61)が、閣議で任命することに決まったとのことである。

最高裁判事に林道晴氏 (写真=共同) :日本経済新聞

  林長官に関する論評については、次のブログ記事で言及がなされているので、それが少し参考になろうか。

予想が外れた。驚いた!!,林道晴・東京高裁長官のご栄達 | 弁護士ブログ | 名古屋で医療過誤のご相談は 北口雅章法律事務所

 

 最高裁判所の裁判官は、憲法80条1項により内閣が任命(但し、長官は内閣の指名により天皇が任命/同6条2項)し、その任命後初めて行われる衆議院議員総選挙の際国民の審査に付」される(同79条2項)。

 国民審査の実施方法は、「最高裁判所裁判官国民審査法」に規定され、有権者が投票用紙に、辞めさせるべきと考える裁判官にを付け、辞めさせる必要がないと考える場合は無印とする方法による。そして、✖が無印を上回った場合は、憲法79条3項により罷免される(解職制度)。勿論、〇印を付ければ無効票になり、余事記載も無効票となる。

 

 その国民審査結果について、これまで罷免になった裁判官はいないと言う

 この点に関連して、名著「名もない顔もない司法 日本の裁判は変わるのか」(2007年11月、NTT出版)の著者であるアメリカ人のダニエル・フット東京大学教授から、「日本では市民の意向が国民審査によって反映される状況になっていない」と指摘されており、又、オランダ人ジャーナリストのカレル・ヴァン・ウォルフレ氏は、「この直接民主主義は、純粋に儀式的な、そえ物」と表現している。

 

 それは、次のような同審査制度の分かりにくさから来ることにも、その要因があるのだろう。

 ❶裁判官に関する情報公開(実績の周知等)が不十分、❷最高裁判事の選定プロセスの不透明感、❸定年が70歳であることから、実際60歳を超えて任命されている現状から、審査が1回しか行われない、❹〇印をつけて無効票になった例も多く、又、棄権する方法の周知も不徹底、等が挙げられている。

国民審査を受ける裁判官はどんな人物か(判断材料まとめ・前編) | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

最高裁国民審査の結果が出ました(江川紹子) - 個人 - Yahoo!ニュース

 

 それでは、これまでの最高裁判所裁判官国民審査の結果につき、具体的な一例を挙げて、少し論評してみる。

 

   (以下、敬称略。年月は国民審査の月)

(1)罷免可✖の最大は、1972年12月「下田武三」15.17%(6895134/ 45440230人)

    罷免可✖の最小は、1949年1月「澤田竹治郎」 4.01%(1212678/ 30212180人)

 

(2)最近の国民審査の一事例

  「 審査年月  裁判官名  罷免を可とする率(%)    (✖投票数/ 総有効投票数)」

  ㊀ 2009年8月  「竹﨑博允」  6.25%4184902人 / 62754264人)

  ㊁ 2012年12月「寺田逸郎」  7.95%(4588376人 /  53162027人)

     ㊂ 2014年12月「山﨑敏充」  9.42%4786184人   /     46031161人)

       ㊃   2017年10月 「小池 裕」  8.56%(4688017人   /  50083865人)

  ㊄ 同年 同月 「戸倉三郎」  7.86%(4303842人 /    50468175人)

  ㊅ 同年 同月 「山口 厚」  7.94%(4348553人 /  50423434人)

  ㊆ 同年 同月 「大谷直人」  7.96%(4358118人    /  50413894人)

        ㊇   同年 同月 「木澤克之」  8.02%(4395119人   /  50376858人)

 

 以上の結果をみると、最近の罷免を可とする率は、6~9%台と極めて低いのが判る。しかし、見方を変えれば、その投票総数は、約420~約480万人と多いようにも思える。

 辞めさせたいと考えている国民が420万人以上いるという事実は、今夏参議院議員議席比例配分でいえば、およそ4、5議席が獲得できそうな計算になろうか。政治団体の政党要件も軽くクリアーできる数である。

 なお、竹﨑博允・元最高裁判事の「罷免を可とする率」が6%台と低いのは、現在、賛否両論が渦巻いているも、「裁判員制度」発足に尽力した功績が評価されたためであったのだろうか?

 

 それにしても、酔狂に、以上のようなことを考えるのは、私だけであろうか?

 世間のいろいろな難しい社会問題を考えると、しまいには、いつも心が重くなる。そんな重苦しさを軽減するのに、花を愛でるのが一番のようである。

 そのため、時に、庭に咲く花を観賞して、写真を撮っている。

 

 以下、花の写真10枚(7月31日~8月5日撮影分)を一括して掲載する。

f:id:grk1:20190805224841j:plain

(ピンクがかったグラジオラスの花)

f:id:grk1:20190805225032j:plain

(仲良く咲いている、赤色と紫色の各百日草)

f:id:grk1:20190805225410j:plain
f:id:grk1:20190805225509j:plain

(咲き始めの紫色の百日草) 

f:id:grk1:20190805230156j:plain
f:id:grk1:20190805230112j:plain

(赤色と黄色の各百日草) 

f:id:grk1:20190805230355j:plain

(黄色と紫色の各松葉ボタン。松葉ボタンはお日様が当たらないと萎み、当たり出すと花びらが開くという珍奇な植物である。)

f:id:grk1:20190805230722j:plain
f:id:grk1:20190805230545j:plain
f:id:grk1:20190805230614j:plain

(色とりどりの各松葉ボタン)

 

(追記1)

 8月8日、晴れ。

「貧困強制社会」記事の一例

 ❶ パワハラですべてを奪われた56歳男性の絶望

 「パワハラの果てに、脳出血を発症し、重度の障害者に!」「理不尽だ。労働組合なんて、組合費だけ取って、何にもしてくれない」「復職しても、年収は200万円に激減」と!

 「れいわ新選組」への政界勢力拡大へ、期待をにじませるニュアンスもありそうか?

パワハラですべてを奪われた56歳男性の絶望(東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース

 ❷ 職場のいじめ切っ掛けに、40代中年引きこもりに!

 国家・社会的な人的損失は膨大にも!

職場のいじめきっかけで中年引きこもりに。仕事に対する焦りは「もうない」 | ハーバービジネスオンライン

 

(追記2)

 8月12日、晴れ。

 松山地裁書記官(36)盗撮で、停職6か月の懲戒処分。その後、退職。

裁判所書記官が盗撮で懲戒処分|NHK 愛媛のニュース

 

(追記3)

 8月14日、曇りのち雨。台風10号の影響により、風強し。

 「上級国民/下級国民」(橘玲著/小学館新書)の抜粋記事紹介

「一億総中流」社会から「上級国民/下級国民」への分断が進むワケ(NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース

「色(いろ)」にまつわる「名曲3選」から得られるものは?

今週のお題「夏休み」

お題「最近知った言葉」

お題「これって私だけ?」

 今日は曇り。けれども、大変暑い。

  

はじめに

 

 「YouTube」を検索して、昭和後半期から平成初期にかけてのレトロな曲を探し、聴いているうちに、とある「名曲3選」の虜となった。いずれも、「色」にかかわる曲名で、かつそれらの意味も、調べてみて初めて知った。

 それは、❶「涙いろの恋」、❷「水色の恋」、❸「夏色の物語」である。

 以下、順にそれらの曲に何故惹かれ、かつその色の意味はどういうものか、そして、それらがもたらす心の安らぎ等を考えてみたい。

 

いろの恋(涙の恋)

 

 涙色の恋は、1968年(昭和43年)に、「奥村チヨ」さんが歌った、「作詞/橋本淳、作曲/筒美京平」さんらの典型的な2部形式の曲である。曲全体のメロデイーが絶品なのは言うまでもない。さらに、「奥村チヨ」さんの歌い方が輪をかけて特に素晴らしく、曲の雰囲気を引き立てている。短く単純な曲であるにもかかわらず、曲に心が飲み込まれそうになる。(^^♪

 

 では、具体的にどの部分が秀逸であろうか?次の、YouTubeの歌詞1番を、例にして考える。

涙色の恋・、奥村チヨ・、。・ - YouTube

 

  • あなたのやさしい くちびるで わたしにどうぞ
  • あなたのやさしい くちびるで くちづけしてね
  • すてきなあなたの 真心がもしも この手でつかめたら
  • なんにもいらない いらない あなたの横顔 思い出す
  • かくせはしない あなたの横顔 思い出す 涙いろの恋

 

 それは、黒の太字部分と、第三小楽章の赤字部分である。最大の素晴らしい部分は赤の太字部分であろう。所謂、展開部分のワビ・サビである。

 奥村チヨさんは、声の質を変え、抑揚を付け、感情を込めて歌っている。それが「得も言われない」のである。しかし、何故、この曲に惹かれるのかは判らない。遠い昔の幼い頃、どういう曲か判らず、良い曲だと思っていた記憶がどこか心の奥底に残っていたからかも知れない。

  

 それにしても、曲名の「涙いろ」って、どんな色なんだろう? 

 聞いたことがない色なんだが!

 WikipediaWeblio辞書では、酒井法子西野カナの「涙色」の曲を紹介するのみで、その意味の記載がない。

 

 他方、goo国語辞書では、「涙の色」として、❶ひどい悲しみや憤りのときに流すという、血のような涙の色、❷涙を流しなくようす、と記載している。 

 そうすると、涙色について、上記❶では血のような色となるが、❷では、色はなく非常に悲しく恋焦がれる様子を指すことになる。

 結局のところ、「悲しみ」を表す一種の詩的な形容表現なのであろう。

 

 では、その曲を聴いて何がもたらされるのであろうか?

 それは、高度経済成長期(1955頃~73年。1964年は東京オリンピック)真っ盛りにおける、経済的豊かさがもたらす、当時抱かれた日本人の心の豊かな情感を回帰させてくれるよう。

 何度聴いても、飽きることのない魅力的な歌である。(^^♪

 

の恋

 

 水色の恋は、1971年(昭和46年)に、天地真理さんが歌った「作詞/田上えり、作曲/田上みどり」さんらの典型的な2部形式の曲である。しかも、デビュー曲。メロディーは秀逸である。

 天地真理さんは、その後、「ひとりじゃないの」等数々のヒット曲を飛ばしていたが、なぜか、デビュー曲「水色の恋」のB面カップリング曲「風を見た人」(作詞/安井かずみ、作曲/村井邦彦)以外にしか、心惹かれるものがなかった。

 

 歌い方は素晴らしく、単純な曲であるにもかかわらず、曲に心が飲み込まれて行きそうになる。(^^♪

 YouTubeには「水色の恋」の原曲が、次のように披露されている。

 「小さな私」である。

天地真理デビュー前 「水色の恋」原曲 幻の「ちいさな私」を歌う - YouTube

  その原曲が、「森岡賢一郎」さん編曲のレコードLP盤により、ここまで大化けするとは驚きである。 

水色の恋 天地真理 - YouTube

 

  では、具体的にどの部分が秀逸なのであろうか?

 上記YouTubeの歌詞を、例にして考える。黒の太字部分と赤字に注目し、特に赤の太字部分に、心が吸い込まれそうになる。(^^♪

 歌詞の中には、「水色の恋」という言葉が明確に出ていないよう。しかし、歌詞2番の「水色に残された 影を追って」が暗示するようで、なんとなく解りそう!

 

  • さよならの 言葉さえ 云えなかった
  • 白雪姫みたいな 心しかない 私
  • 遠く去って 行く人に 涙だけが
  • ひとしずく ひとしずく 飛んで行くの
  • あの人に さよならを 云わなかった
  • さよならは お別れの 言葉だから
  • あなたの 姿 あなたの 声は
  • いつ迄も 私の 想い出に
  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • 一人だけ 歩いてった あの人
  • 白雪姫みたいな 愛を知っているかしら
  • 水色に 残された 影を追って
  • 何故かしら 夢の中 飛んでいる
  • あの人に さよならを 云わなかった
  • さよならは お別れの 言葉だから
  • あなたの 姿 あなたの 声は
  • いつ迄も 私の 想い出に
  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • あなたの 姿 あなたの 声は
  • いつ迄も 私の 想い出に

 

 「水色」と言えば、1967年以降、世界中で大ヒットしたフランスの「ポール・モーリア」が演奏した「恋は水色(L‘amour est bleu)」が超有名であった。

恋は水色【訳詞付】- Vicky Leandros - YouTube

 「水色の恋」より、「恋は水色」の方が、作曲年次が早いので、ひょっとして、こちらの曲名をモジったのだろうか?しかし、例え、一つの宣伝戦略があったとしても、「水色の恋」の曲の素晴らしさは、減じるものでないだろう。

 

 では、気になる「水色」とは、どんな色だろうか?

 それは、澄んだ水の色。又は、薄い緑がかった青色大辞林第三版)とのこと。

 「水色の恋」の正確な意味は不明も、「水水しい」(若々しく新鮮である/三省堂大辞林)という言葉があるように、言わば、「淡い恋心」を歌った曲であろうか?

 

 この点、前記の「恋は水色」は、英訳では「Love is blue」」となり、失恋や恋煩いと誤解されるようだが、フランス言語の「bleu」では、悲しみが去って恋の喜びが歌われているとのこと。

 「水色」の持つ意味の捉え方について、日本、フランス、アメリカ・イギリスの各お国柄が表れているせいか、微妙な違いが見られるよう。

 

 この曲も又、高度経済成長期(1955頃~73年)真っ盛り終盤における、経済的豊かさがもたらす、当時抱かれた日本人の心の豊かな情感を回帰させてくれるよう。歌に、純朴さが感じられ、さわやかになりそう。心が落ち着く。

 

物語

 

 今週のお題「わたしの夏休み」にぴったしの歌である「夏色物語」は、1991年(平成3年)に、シンガーソングライターの「辛島美登里」さんが歌った曲である。

 

 彼女の曲で夢中になった他の曲として、「黄昏を追い抜いて」(1989年)、「ツバメ」(1990年)や「愛すること」(1995年)、そして、歌謡曲いつかきっと微笑みへ」(韓国人歌手「ヤン・スギョン」に楽曲提供/1992年)がある。

 いずれもが、TVドラマ主題歌であった。又、以上すべての曲が、彼女の作詞・作曲である。上記作品の内の「いつかきっと微笑みへ」は、この曲を通じて初めて、辛島美登里さんという作曲家を知った切っ掛けとなったものである。

 

 彼女の作品の素晴らしいところは、曲の展開部が何段にも重なってあるところである。これまで、このような作品には、あまりお目にかかったことがなかった。特に、「パープル・サイト」や「黄昏を追い抜いて」にて、それが顕著である。

Purple sights 辛島美登里 - YouTube

 

 辛島さんの他の作品は別にして、夏休みに入ると、決まって何故か、「夏色物語」が聴きたくなりそう。夏休みに聴くにはうってつけの曲であろう。

 勿論、CDアルバムは購入済みである。

 どういう曲かって?・・・それは、夏の情景の様子が、沸々と心に投影される歌である。次の曲は、ピアノ弾き語り演奏である。

夏色物語 / 辛島美登里 - YouTube

 しかし、やはり、ピアノ単独演奏よりは、オーケストラ演奏の方が聴きごたえがあるかな!(^^♪

 

 次の歌詞を例にして、最後の部分は省略。黒字の太字部分が魅力的で、赤字の太字部分に至って最高となる。

 

  • 夏色の物語 引き潮が連れ去る前に
  • 駆け出してしまいたい
  • 裸足のままの恋心
  • 月の光が やけたあなたの
  • 背中をそっと 泳いでいる
  • 眠れないのは 海鳴りじゃなく
  • あなたの漏らす 吐息のせい
  • 言葉にすれば 何かが こわれてゆきそう
  • 強く抱いたら 抱くほど
  • 指のすきま
  • すべり落ちる 砂のようね 愛は
  • 夏色の物語 海のインクで書きつづる
  • 潮騒の首飾り さざなみはもう歌わない

 

  それにしても、いつも思うのであるが、歌詞の解釈は難しい。何となくしか判らない。(^-^;

 

 ところで、夏色(なついろ)って、具体的に何色なの?

 次の記事には、❶夏の風景。又は夏の気配、❷夏を連想させる色。海や青空の青や水色、オレンジや赤、黄のビタミンカラーなど、とある。

夏色【なついろ】の意味と例文(使い方):日本語表現インフォ

 

 夏色があれば秋色(あきいろ)もあるはず。goo辞書では「秋らしい色。葡萄色や柿色など、秋を連想させる色」とし、デジタル大辞泉では「しゅうしょく」と読ませ、その意味を、「秋の景色。秋の気配。秋らしい趣」としている。

 

 そうすると、「夏色物語」は、夏の風景に見る恋の物語なのだろうか?

 この曲は平成に入って作られた曲であるが、辛島さんの名曲は、昭和末期から平成初期にかけての作品が絶品であろうか。

 なお余談になるが、かって、辛島さんの地方公演での野外コンサートへ出かけたことがあった。なぜか、私好みの曲ではない曲ばかり、例えば、「サイレント・イブ」等を、歌っていたようであった。当然、ご自身が気に入った曲を歌っていたのであろうが・・・。

 

 ちょうどこの頃は、バブル経済が崩壊した時期で、その後失われた10年が続くのである。音楽自体も、テンポ・アップな曲が増加しているようであろうか?

日本経済の歩み バブルまで

 1990年代の音楽事情については、次の記事が参考になろう。

 Jポップの最大の隆盛期とのことである。(*'ω'*)

Jポップ全盛期1990年代の流行曲を時代背景とともに振り返る | VOKKA [ヴォッカ]

 

 そして、その当時として、「夏色物語」は、これまで忘れ去られようとしていた「夏への郷愁」を与えてくれている感がする。味わい深い曲である。(^^♪ 

 

 おわりに

 

 今回、「名曲3選」を通じて、色は色でも、色違いの意味を初めて知った。「いろ」にも、色々あるようである。かってよく、Twitterで「エロエロ」をキャッチフレーズに投稿して、顰蹙を買っていた著名人がいた。今は、Twitter投稿を取り止めているが、現在、何と彼の成りすましが投稿しているとのことのよう。それは、心無い人から寄せられている、旧態然とした批判に対するアンチテーゼ(Antithese)のように思われる。

(-_-)

 それだけ、「いろ」は、「イロ」「エロイ」という「いろ違い」の言葉もあるように、なかなか奥が深いようである。(*'ω'*)

 さらに又、「いろ」関連で、昭和末期に流行った「人生いろいろ」という言葉や歌があったよ!

 人生いろいろ(島倉千代子)1987 - YouTube

 

 それにしても、名曲を紹介するがてら、いろいろな口実を付け、あれこれと記事にするのは、私だけなのであろうか?

 でも、良い曲は、皆様に紹介するのが一番良いと思って、例えこじつけであっても、取り上げようとするんだが・・・。

 果たして、論として成り立っているかどうか、疑わしい面もある。(^-^;

 

 今回は、夏休みというお題であったので、名曲「夏色物語」で締めくくったが、その前提として、いろいろな「色」に拘ってみた。

 論が成り立っているか否かは、あなた次第。成り立っていれば、ポチっと、「はてなスター」マークを押してくれると嬉しいんだが・・・如何に?(*'ω'*)

 

 本ブログ記事の草稿も終わり、癒し気分で、ふと玄関先の庭に出てみると、時季外れであろう「バラ」が一輪咲いていた。それをパチリ、ついでに百日草もパチリと撮影。

 おまけに、遠くの屋根のアンテナに止まって啼いていたカラスも、パチリと撮影した。そして、「くも」を!

 以下の写真6枚が、そうである。 

f:id:grk1:20190730092621j:plain

(真夏なのに、シャルル・ドゴールが一輪咲いている)

f:id:grk1:20190730092704j:plain
f:id:grk1:20190730092732j:plain

 (百日草は、今が花盛り)

f:id:grk1:20190730092852j:plain
f:id:grk1:20190730092922j:plain

 (嘴細カラスが、何故か、TVアンテナの上で啼いている)

f:id:grk1:20190730172819j:plain