諦観ブログ日記

ー Que Será, Será(ケセラセラ)ー

「モズ子」さん、or「チュン助」くん?

 お題「わたしの癒やし」

 

 昨日は曇りのち晴れ。今日は晴れのち曇り。

 

 昨日、気象台により「九州南部」の梅雨明け発表があり、全国各地で、残すのは九州北部のみとなっている。平年に比べ、奄美・北陸・東北地方は早い梅雨明けであったが、その他の地方は遅い(https://www.data.jma.go.jp/cpd/baiu/sokuhou_baiu.html)。

 

 昨日、「モズ子」さんらしき鳥が炎天下の電線に止まっていた。

 その様子は次の写真(3枚)のとおりである。

 

 この鳥を見た時は、スズメの「チュン助」くんのように思えた。というのも、スズメがいつもその場所を占拠していたからである。

 しかし、上掲写真から、尖った鋭い先端部分の嘴が微かに見えるので、「チュン助」くんでなく、「モズ子」さんであろう。

 

 いずれにしろ、遠目から又は逆光等の時は、それら鳥の識別が付き難い場合が多い。

 例えば、今日目撃した「チュン助」くんの様子である(次の写真2枚)。

(モズのように颯爽とした姿であるので、モズと間違いやすい。)

「モズ子」さんの奇天烈なポーズは? - 諦観ブログ日記

(モズの奇天烈なポーズとそっくり。しかも、尻尾も長く見える。)

「スズメ」の奇妙なポーズは? - 諦観ブログ日記

 

 そんな中、今日も炎天下、遠くの電線に「モズ子」さんが止まっていた。

 その様子は次の写真(3枚)のとおりである。

(この写真はスズメと間違えそうか?)

 

 それにしても、モズはスズメと同様に留鳥であるから、暑さ寒さは問題ないと言え、これまで、秋冬鳥の印象モズのはやにえ高鳴きが強かった感は否めない。

 

 最後、甚だ簡単ではあるが、クロアチアの歌手「Oliver Dragojevicオリヴェル・ドラゴイェヴィッチ)」が歌唱している、次の5曲を紹介して本記事を終える。

 ❶ 「Molitva za Magdalenu

https://www.youtube.com/watch?v=X4P36lVxl34

 ❷ 「moja emilija

https://www.youtube.com/watch?v=hMBDdVvLMNc

 ❸  「Oproti Mi Pape」(1994年)

https://www.youtube.com/watch?v=QxDpLoIfa1E

 ❹ 「Malinkonija

https://www.youtube.com/watch?v=FfZtVlm180E

 ❺ 「Cesarica」(1994年)

https://www.youtube.com/watchcic?v=6lngSFbsOYM